2008年05月21日

コショウも頑張れる子なんです

最近は交易も多様化し、
香辛料や宝石の遠距離交易だけではなく、
近中距離交易も色々開拓されてますよね。


ほとんど交易をやらない(つーか交易品を積まない)ボクですが、
そろそろマヂでやばいのですよ、資産が。






芳子のせいで( ; ̄ω ̄)






中途半端に育てて放置してたので、初期投資が必要だったというのも大きいですが、
なんといっても海事特化はお金がかかる。
船だの大砲だの消耗品だの。


なので、そろそろ交易をやらないといけない時期に来たのです。ザンネンながら。




最初は『週末は交易の日!』とか決めようかと思ったのだけど、それだと週末にイベントがあったりすると動けない。
まぁそれならそれでこれまでと変わらんのでいいって話もあるけど、ねぇ?
そこでPFに篭っていたころにTSOチャットで出た案を思いついたのです。






『カリカット(orアンボイナ)を拠点にして、
  香辛料運ぶ帰りにPF弄って、
    日中に拠点回航で戻ればいいんじゃね?』







ソレd






で、選んだのはカリカットなわけですよ。
だってアンボイナだとジャカルタ封鎖される率高いし。
早けりゃ20時前にロギンできるので、そのまま出港できりゃカリカットは封鎖ないだろーしね。
それに、さっさとEU帰って芳子の回避上げやらなきゃだしなぁ・・・。


コショウじゃ今更バザー売りもなかろうと、ハイスロの交易レベル上げもやるつもりで交易職に転職。
いくつかあった転職書の中に丁度いいのがなかったので、まぁ一応造船優遇な武器商人に。
香辛料も宝石も優遇じゃないけど、まぁよかろー。




まるで木材を運ぶときのようなフルメンバー
(ハイスロットル・はいすろて・ハイスロッテ・イル)
で定期船をつかってカリカットへ移動。
そーいえば、流石に4垢もあると手持ちの船がアチコチいっちゃうんですよ。
なので数日前に全キャラロギンさせてみて船をチェックしてみたのですが、
やはり戦闘イベント(今回はBC)があるとすげー入れ替わっちゃいますね。


ハイスロの裏の倉庫に使わないガレー船を、イルの裏に大海戦用の船を集めたのですが、
そのときに不要な船を売ったのですよ。先日芳子用に作ったジーベックとか。
で、不要な船の中に、かつてハイスロッテが乗っていた商用大型キャラックがあったのです。
ボクのスキル上げ優先順位は


1.ハイスロットル


2.はいすろて


3.ハイスロッテ


だったもので、ハイスロッテはいつまでたっても育たない不遇なキャラだったのです。
逆にイルや芳子は、ある意味ハイスロに取って代わる位置づけだったので結構手間かけているのですが。


交易レベルがギリギリ28でストップしてたハイスロッテを、2月に課金再開したときに香辛料食わせて一気に44まで引き上げたのです。
つまり二年以上商用大型キャラック。なんて不憫な。




でまぁそんな涙にまみれた船なんですが、【船酔い水軍】で店売りの商大キャラックで頑張っている人がいたのであげちゃいました。
へんな怨念が篭ってなきゃいいんだけどネェ(´・ω・`)
posted by ハイスロットル at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

BCで商会混合模擬

この週末は回線工事があってネットにつながらない時間もあったのだけど、
いつもと比べれば全体的にロギンしなかった週末になりますた。


土曜の深夜と日曜の朝は、芳子のアパルタメントがR4になったということで、
家具とオーナメント集め。
最初はオーナメントも買ってたんだけど、まぁまた冒険行くこともあるだろうとハイスロのカード削りまくりっ。
結局ハイスロのアパルタメントにジオラマ2基、モニュメント3基、芳子のアパルタメントにジオラマ3基設置したのです(〃 ̄ω ̄)




そのあとお出かけして、帰ってきたら昼寝して、






あっ!!






という間に夜。
エロちがまーたバルシャBCやるっつーので、既にバルシャ装備売却しちゃってたけどまた買い集めて作戦本部へ。
結果をいいますと、前夜から通算でバルシャBC全敗です(^^;;
18時開始との告知があったのですが集まりが悪く、BCを開始できる最低人数の10人揃うのに約一時間。
ボクは20時から別口でのイベントがあったので、3戦での撤収となったのです。


その別口イベントというのが、はいすろてとハイスロッテが加入してます【船酔い水軍】と、


欧州梁山泊
高級ひまわりレストラン


の3商会合同BCだったのです。


20時にセビリア10番館に集合。
商会は意識せずにダイスで2チームに分けて、作戦本部へ移動。
鍵をかけて中型戦を楽しんだのです。スキルR10制限だったかな?


船酔い水軍は度々模擬イベントを企画するのですが、ボクは今回初参加。
BCってことで、現在マレシャル目指して参戦中の芳子で行ったのです。




ちなみにボクは、いまのところ全てネーデルランド側です。
ダイスを振ってもネーデルランドです。


最初の振分では戦力が偏ったようで、3連勝。
それもかなり早いタイミングで決着がついてしまうので組みなおしとなりました。




BCで組みなおしですよ?
ハッキリ言ってその発想は無かった。だって輸送船で5分とか鬱陶しいじゃん。




セビリアの広場で組み替えして、再度作戦本部へ。
当然前回も今回もネデ側。


今度は若干相手側が優位だったのか、一気に2敗。
また組みなおしかー?って話が出たけど3戦目で勝てた。
まーほぼ同戦力かな?ということでその後はガンガン戦闘していったのです。




普段PvPに参加してないボクは、このテのイベントは少々苦手なのです。
ひどく疲れる。
なので大体1時間半程度を目安に抜けることがほとんどなんだけど、
今回は途中で組み替えがあったり(組み替えに15分ほどかかる)、なにより結構楽しかったのですよ。
んでもちょーっと辛くなってきたなぁと思い始めたころ。






room1:上善如水>とりあえず2時間やったんでラストいきますかー






ナイスっ!!


いいね、2時間縛りっ。ボクには丁度いい時間だよ(´;ω;`)




2008-05-18_22-27-00.jpg

マベさんが右上に写っていると脳内変換して見てください。
posted by ハイスロットル at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

BC始まったよ

ついに我が家にが、



キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!



地球に生まれてよ(ry





さて、気になる実測値ですが



2008-05-18_01-12-32.jpg



こんなもん。
ホントは20.51の結果を狙ったんだけど、撮れていたのはこれだった。
計測終了してから撮ったんだけどなぁ?

回線変更前を撮り忘れたので比較ができないんだけど、確か8Mbpsだったはずっ!
2.5倍の速度になったと思うことにするのですヽ(´▽`)/





さて、毎月15日は商会コンペの日っ!
今回の納品物は、



【TheSoundOf...】ハイスロットル
 マグロのオリーブステーキ×23


【ふじさわ家の住人】川島芳子
 火炎壺×18


【船酔い水軍】はいすろて/ハイスロッテ
 盟約の美酒×16




まずまずのラインナップ。
火炎壺は手持ちがなかったので作ってきたーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ
ソレと同時に始まったのがBCなのです。
まーいつも『カンケーないやー』で過ごしてきて、先月だったかな?ハイスロで3戦ほどしたのが初参加だったわけですが、今回は芳子で参加なのです。目指せマレシャル。



初日は裏で造船やってたので3戦しかできず、1勝2敗。
1勝のときに勲記3枚きたのですヽ(´▽`)/

二日目は仕事でロギンが遅くなったのと火炎壺つくらなきゃで参戦できず。

そして三日目、昨日なのです。





2008-05-17_19-56-26.jpg



(´ー`)┌フッ





2008-05-17_20-12-20.jpg



色々と間違っている気がしますが、BCです。
まぁ全員バルシャで鍵かけてやったのですがね。
ルールはここにあるのです。



【バルシャBCルール】
(※21歳未満閲覧禁止)



白兵をガチでやると、1ターンでどちらかが逝きます。
スキル制限もあるので、興味あれば参加してみてくだしあ。
posted by ハイスロットル at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

お誘い

ぴんぽ〜ん♪



You've Got Mail !!





ロギンしてしばらくすると、なにやらメールがきたのです。
誰からだろ〜?とメールを見てみると、





2008-05-16_22-01-351.jpg





(´・ω・`)モキュ?





2008-05-16_22-01-35.jpg





キャバ嬢からのメールでした。
売り上げに貢献してあげなきゃなー( ´△`)



つーか、初めて一人暮らしをした部屋で、前の住人が郵便局に住所変更届けを出していなかったらしく、週に2〜3通こんな内容のハガキがきていたのを思い出しましたよ。

で、ミュリネーってどの店(街)のコだっけ?
posted by ハイスロットル at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

ハイスロの帰欧

大分影の薄くなってしまったハイスロです。
一応メインです。タブン。




PFに篭って長いこと経ちますが、3日に一度のドキドキ鉱山誕生ですが、昨夜も石炭鉱山完成しガックリきたところであります。


とはいえ、共にPF篭りの荒行に挑んでいたはいすろて白鉱石3箇所産出の好成績
既にPF放置のイルも白鉱石2箇所でているので、まぁまぁの産出量は確保できたのです。




ハイスロ?一箇所ですが、なにか?(〃 ̄ω ̄)




当初目標は5箇所全て白鉱石産出!と勢い込んで乗り込むもあまりのHit率の低さに3箇所とハードルを下げたのは先日記述したとおり。
1箇所では全然話にならんわけですが、そんなハイスロがPF警備業務を退職しなければならない事態が起きたのです。
いや、さり気に大した理由ではないのですが。


毎月15日は商会コンペのリセット日であり、またBCの開始日でもあります。
まぁランクはともかくようやく戦闘スキルが形になってきた芳子でびぅの予定だったのです。
実は13〜14日と旅行に行っていまして、帰宅後疲れた体を鞭打って準備に励んだわけなのです。
そして判明した問題。




■装備(強化ブーツ等)を持っているのはハイスロットル。


■船(大型・中型)を持っているのははいすろて。


■二人の現在地・ディエゴガルシア島





・・・芳子に残されていたのは回避上げで耐久が底辺に差し掛かった銅戦列と大量のカッツバルケルだけなのです。
これはイカン。どうせ腕がないのだからせめて見栄えだけでもしっかりそろえておかねばっ!
ところでハイスロがPFに篭って以来、ずっと芳子の海事上げをやってきました。
収支・支出のバランスは大きく支出に傾いています。ぶっちゃけ貧乏。
新たに船を建造するどころか大砲を買うお金も危ういのです。
ということで、志半ばでの帰欧となったのでした。
posted by ハイスロットル at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

補給隊

ウィンスレイドからの造船も受けつつ、最近はTSOの造船依頼もたくさんなのですヽ(´▽`)/
ハイスロ不在のこの時期なんですけどね(´・ω・`)


はからずも造船の主戦力となってしまったイル。
一応ポーラッカジーベックという商船を準備し自走は可能なのですが、基本追従航海だったもので操帆とか航行スキルが弱い。
ぶっちゃけ移動がめんどくさい、ということで依頼主に引っ張られることがほとんどです。




フェザード>そして・・ちょww
フェザード>左に何か曳航されてるハイさんがgg
ハイスロッテ>フェザっち・・・見たものをそのまま口にしてはいけませんと(ry
フェザード>www
ハイスロッテ>ちょっと脱輪しちゃって、JAFに・・・
マーべリック>船だろ!!!
フェザード>ナイスつっこみw





【船酔い水軍】ってネタ商会だったんだね、って時々思います。











川島芳子>釣りR10(*゜∀゜)=3ハァハァ
BabyFace>おおお





ついに釣りがR10にっ。
まぁ釣り優遇職なんて早々ならんので、ここらが潮時なのですヽ(´▽`)/


さてようやく軍人職へリクルートなのです。
ペチはしろにゃん様がやっているので、んじゃぁボクは回避上げを。
というか、砲撃上げより先に回避上げだよっ!って言われたりしたからなんですけどね。


回避上げというからには回避優遇職でやるのは必須ですが、回避上げであがるのは回避スキルだけじゃないよね?
ハイスロの時は職業縛りがあったので『船大工』でやったのですが、『船大工』だと【回避】【修理】くらいなのです。
一番効率的にスキルを上げられる職業は・・・と選んだのが、




補 給 隊




かつてルロちが何度かなっていたので転職クエは参加したことがあったんだけど、転職したことはない。
この職業だと、


回避 : 撃たれていれば上がる


修理 : 修理するから上がる


応急処置 : 撃たれて名倉こぼれるから上がる


救助 : こぼれた名倉を拾うから上がる


統率 : 撃たれて混乱したときに使えば上がる


消火 : 相手が火炎弾で出火したときに使えば上がる



なんとこんなにもスキルがあがる。
補給隊転職クエはリスボン海事クエの『砲弾の調達』です。
このクエはスエズに砲弾を20個運ぶというもの・・・。
しかし条件が、『修理R11』なのです。




芳子R9だよ( ´△`)




つーことで商会メンバーを物色。
時間は22時。修理が11ありそうなTSOメンはみんな模擬かぁ・・・。


と、修理が11ありそうで、暇そうな人発見!!



ハイスロッテ>フェザっちー
ハイスロッテ>ちとクエだし手伝ってくんね?
フェザード>OK〜





アッサリだしてもらえましたヽ(´▽`)/






さて、芳子の快速船といえばアラガレなのですが、ガレーは外洋に弱い。
このクエ、スエズで戦闘あるのですが船首像がないことに気づき、ペルナンブコに寄ったのです。
天竜の像を仕入れ、さて目指すはケープ・・・と船をだしたのですが、




出航所役人>出航ですか?
物資を補給しました


操帆スキルを発動しました
漕船スキルを発動しました
運用スキルを発動しました
船員への物資配給を抑えます
測量スキルを発動しました


突然の横波を受け、針路がずれました!
舵が損傷しました!
船員が4人流されました!
予備舵を使いました
舵を直しました


突然の高波に飲まれました!
ポセイドンの像の加護がありました


ここは危険海域です。他の艦隊に襲われる可能性があります


突然の横波を受け、針路がずれました!
ポセイドンの像の加護がありました


突然の横波を受け、針路がずれました!
舵が損傷しました!
船員が4人流されました!
予備舵を使いました
舵を直しました





ここまでで出港3〜4日
さすがアラガレ。
今から思えば引き返すべきなんだけど、名倉8人減ったまま外洋へGo!
その結果、




ハイスロッテ>ペルナンブコ経由でケープ向かおうとしたら
ハイスロッテ>でぇんでぇん動かない(〃∇〃) てれっ☆
フェザード>wwww
ハイスロッテ>なんつーか、ブコでて7日目なのにまだ測量に陸地が見える、みたいな





マヂで進まない( ´△`)




結局40日ほどかけて大西洋を横断し、ケープで就寝したのでした。






翌日はスエズ乗り込みっ!
芳子はジェッダ・スエズを発見してなかったので、この二つを発見して残すはホロのみ。
ナッソーはたまたま近く寄ったときに1Mあったので発見済みなのです(´・ω・`)


さて、『砲弾の調達』ですが、ここでクエが変更されます。
『まきこまれた運び屋』に。




まぁクエが変化することは知っていたんですよ。
知らなかったのは、




クエ変化後、つまりスエズで修理R11必要ってこと。




ど、どうしよう・・・。
だってスエズだよ?僻地だよ?この世の果てだよ?
人なんていないじゃんwwwしかも早朝www




クエ破棄まで考えましたが、結局ディエゴガルシア島に駐在中のハイスロットルを連れてくることにしたのでした。
ところがハイスロットルがジェッダまできたところで、海賊現る( ´△`)
レアハント中っぽかったけど、絡まれるのも面倒だなぁ。
しかもハイスロの手持ちの船をみると、商クリとロリゲだけ( ´△`)


芳子を戦列艦でジェッダへ向かわせ、ロリゲ&戦列の組み合わせでスエズ入りしました(´・ω・`)
しかもそこまで念入りに手を打ったのに出会わず。




早速クエ情報をげっちゅし出港したのです。
ターゲットはガレアス4〜6。ボクは運良く4隻だったのですが、




2008-05-10_10-16-07.jpg




こいつらシツケェ( ´△`)


そんなに足は速くないけど、中々の鬼吸い込み。
白兵はそんなに強くないんだけど、船尾楼を忘れたので白兵では勝てない。
しかし一旦つかまればBOXは避けられない・・・。ということで、






敵船イスラム別働艦隊の攻撃により、撃沈されました!
イスラム別働艦隊の攻撃により、被害甚大です!
船が航行不能になりました!




敵船イスラム別働艦隊の攻撃により、撃沈されました!
イスラム別働艦隊の攻撃により、被害甚大です!
船が航行不能になりました!




敵船イスラム別働艦隊の攻撃により、撃沈されました!
イスラム別働艦隊の攻撃により、被害甚大です!
船が航行不能になりました!







白兵抜けクリ沈の嵐。
o(`ω´#)oムッキーこんなの認めないでゴザルっ!!


と、TSOから神の啓示。




ハイスロットル>ああああ超ムカつくーーーーー!!補給隊ってソロでクリアできんのかよ( ´△`)
ウィッシュ>そんなにキビシイのか((´д`))
ハイスロットル>すぐに混乱白兵ボックスになる。カロの有効射程で捕まるし。
ハイスロットル>逆言うと、白兵でしとめればいけそうなんだけど、船尾楼がなくてむり。
ヤン>そこであれですよ
ヤン>ラー@@
ウィッシュ>うへ、ライン際を走るのはどうです?
ハイスロットル>ああそか
ハイスロットル>近寄ってこないかもですね。やってみよう





・・・・・




イスラム別働艦隊に大打撃を与えました!
イスラム別働艦隊の船が航行不能になりました!
イスラム別働艦隊が修理スキルを発動しました
イスラム別働艦隊に勝利しました!
戦闘経験を155獲得
戦闘名声を20獲得
戦利金24000jを獲得!
クエストを達成しました





あっさりクリア。
基本的に大物海事クエをソロでやったことがないんですよね。
とりあえずそれほど硬くない上に修理もほとんどない相手だったので、一気に旗艦を潰してしまおうとしてたのです。
そっか、こうすればいいのか・・・と目から鱗落ちまくり。




このままリオで『不可解な穴』をやるつもりだったので、カリカットへ向かいさっさと転職っ!


ね ん が ん の ほ き ゅ う た い に な っ た ぞ っ !


その際ずっとハイスロのロリゲで曳いてたんだけど、すごいねロリゲ。
ソコトラ⇒カリカットが10日弱とか。はぇぇ。
はやく芳子で乗れるようになりたいものです。




で、ハイスロはこのあとディエゴガルシアに戻るので、リオまでは単独行。
前夜の反省を活かし、カリカットで無印ジベを造船したのです。
リオに行くだけのために。




ハイスロットル>今日は芳子の大移動でした・・・めんどくさくなったのでカリカットでジベ作った( ´△`)
クーフーリン>船大工的発想ですね





うむ、そういえばそうかもですね。
そしてリオでさっくりクエをだし、バイーアで情報をげっちゅして大洋へ乗り出したのです。
早速現れるターゲットたち、しかし・・・




早いっ!?


すさまじい速度で接近してくるターゲットたち。
外周に向かうも途中で捕まる(´;ω;`)
なんとか離脱するも、そのままズルズルと外周までヤツらが・・・。




仕方ないので仕切りなおし。
出現位置と風向きを考えて、今度こそっ!




2008-05-10_15-15-17.jpg




そりゃねぇよ( ´△`)
すごい勢いで向かってきたと思ったら、そのままの勢いで外へ飛び出す敵提督・・・。
ダメだコイツ、なんとかしないと・・・。




・・・ということで断念したのでした(〃 ̄ω ̄)
だって無駄な努力って嫌いだしぃ♪


先日『カリブ料理レシピ』を買いにサンフアンへ行ったとき、アルヴェロくんを見かけたのです。
ほう、こんなところまでシナリオ進めていたんだ・・・と思ったものですが、これが功を奏したのです。
つまりこの時点でポルトガルイベント22章。もうすこし進めれば28章にっ!





2008-05-10_15-58-11.jpg





ポルトガルイベント28章といえば、『穴』どころか『斥候』よりも前に回避上げ手段として挙げられた、【元祖・オブ・回避上げ】なのですっ!





2008-05-10_18-13-48.jpg





いやぁマヂでよく上がる。


最初は回避R3熟練800弱からの開始だったのです。




バルバリア海賊の強襲です!
回避スキルの熟練度が800に到達
回避スキルの熟練度が850に到達
回避スキルランクが4にアップ!
回避スキルの熟練度が50に到達
回避スキルの熟練度が100に到達
回避スキルの熟練度が150に到達
回避スキルの熟練度が200に到達
回避スキルの熟練度が250に到達
回避スキルの熟練度が300に到達
回避スキルの熟練度が350に到達
回避スキルの熟練度が400に到達
回避スキルの熟練度が450に到達
回避スキルの熟練度が500に到達
回避スキルの熟練度が550に到達
戦闘から撤退します




バルバリア海賊の強襲です!
回避スキルの熟練度が600に到達
回避スキルの熟練度が650に到達
回避スキルの熟練度が700に到達
回避スキルの熟練度が750に到達
回避スキルの熟練度が800に到達
回避スキルの熟練度が850に到達
回避スキルの熟練度が900に到達
回避スキルの熟練度が950に到達
回避スキルの熟練度が1000に到達
回避スキルの熟練度が1050に到達
回避スキルの熟練度が1100に到達
回避スキルの熟練度が1150に到達
回避スキルの熟練度が1200に到達
回避スキルの熟練度が1250に到達
回避スキルの熟練度が1300に到達
回避スキルの熟練度が1350に到達
回避スキルの熟練度が1400に到達
回避スキルの熟練度が1450に到達
回避スキルの熟練度が1500に到達
回避スキルの熟練度が1550に到達
回避スキルランクが5にアップ!
回避スキルの熟練度が50に到達
回避スキルの熟練度が100に到達
回避スキルの熟練度が150に到達
回避スキルの熟練度が200に到達
戦闘から撤退します





イベントを進めた勢いでやった2セット。
既に回避R5(^^;;
恐るべしバルバリア海賊。
最後にやったときは回避R11+2だったんだけど、




バルバリア海賊の強襲です!
回避スキルの熟練度が1100に到達
回避スキルの熟練度が1150に到達
回避スキルの熟練度が1200に到達
回避スキルの熟練度が1250に到達
回避スキルの熟練度が1300に到達
回避スキルの熟練度が1350に到達
回避スキルの熟練度が1400に到達
回避スキルの熟練度が1450に到達
回避スキルの熟練度が1500に到達
回避スキルの熟練度が1550に到達
回避スキルの熟練度が1600に到達
回避スキルの熟練度が1650に到達
回避スキルの熟練度が1700に到達
回避スキルの熟練度が1750に到達
回避スキルの熟練度が1800に到達
回避スキルの熟練度が1850に到達
回避スキルの熟練度が1900に到達
回避スキルの熟練度が1950に到達
回避スキルの熟練度が2000に到達
回避スキルの熟練度が2050に到達
回避スキルの熟練度が2100に到達
回避スキルの熟練度が2150に到達
回避スキルの熟練度が2200に到達
回避スキルの熟練度が2250に到達
回避スキルの熟練度が2300に到達
回避スキルの熟練度が2350に到達
回避スキルの熟練度が2400に到達
回避スキルの熟練度が2450に到達
回避スキルの熟練度が2500に到達
回避スキルの熟練度が2550に到達
回避スキルの熟練度が2600に到達
回避スキルの熟練度が2650に到達
戦闘から撤退します





1セット20分前後で熟練1550とか( ´△`)


クーフーリン>40秒に一回ぽーんって鳴ってる計算になるのか
ハイスロットル>スゲー



って話になったのでカウントしてみたのですが・・・




なんか2〜30秒で、ぽーん(熟練50アップ)って鳴っているみたいなんですが
(⌒▽⌒)アハハ!




このままカンストまでいけるといいのぅ(〃 ̄ω ̄)


posted by ハイスロットル at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

必殺の小技

仕事のお供に、お菓子は手放せませんよね(〃⌒ー⌒〃)
ボクは結構自席に備蓄してるんですよ。ええ、体積でいうと書類より多いくらい


でもまぁ所詮はお菓子。消費物なのです。
食べて無くなっちゃうものなら、より安く、より美味しいものがいい!!


ということで、職場近くのホームセンターに入っている駄菓子屋のようなところで買うことが多いのです。




で、昨日メントス買ったんですよ。メントス、バナナ味の。
ボクはソフトキャンディーの中でも、あの表面パリパリ中はぐんにょりなメントスが好きなのです。
しかもバナナ味。なんと80円
通常105円くらいするのに80円。もうサイコー。


昼休みのホームセンター視察から帰ったボクは喜び勇んでこのぐんにょり感を楽しんでいたのです。
四川省 仕事しながら。


ところがですよ。


突然ぐんにょりの中に『ガキッ!!』ってすんげぇ硬い異物を感じたんですよ。
異物混入ですよ異物混入。
もうね、作業工程で石だか金属片だか入るとかしんじらんない。




でもまぁガリガリやっているわけにはいかないので、出してみたんですよ。


( ゜д゜)、ペッ


そしたらソイツが見えたんですよ。
メントスに包まれた、






銀歯が。






もうね、25円お得だとおもったら数千円の出費ですよ。
しんじらんない。
メントスサイコーとかアリエナイよねっ!もうまったくもう。











リスボンで、とある商会の一周年記念というバザーが行われていたのです。
耳ざとく聞いたボクは会場だという教会の近くで待機していたのですよ。
そこへやってきたチャウチャウなのですが・・・




セリオ>ぼくのひっさつの小技をみしちゃる!




と言い放って教会前の階段を微妙な動きでチョロチョロし始めたんですよ。
なんかどっかで見たような動きだなーって思ったらアレですよ。




マクロの誤爆 みたいな。




しばらくウロウロして座り込んだと思ったら、




セリオ>空中おすわり!




高らかに宣言ですよ。さすが犬。
でもね、ボクには




完全に階段に埋まっているようにしか見えない。




クーフーリン>空中浮遊でも試してるのかな?
クーフーリン>どこにいるのだ!!





とやってきたくーちゃ。
やぁくーちゃ。今ここでチャウチャウが『オスワリ』の訓練をしているのだよ。
二人してあれこれ試すチャウチャウを観察していたのです。




セリオ>すでにDOLのあらゆる小技はマスター済みなのです!




と高らかに断言するチャウチャウなのですが、結局、




セリオ>ここは階段ひくくてむずいのですよ




場所のせい。アア、ナサケナヤ

へええ、んじゃどこならできるんだい?と聞いてみれば酒場裏の階段だというので移動することに。
そこで初めて聞いたのですが、どうやらこの小技、成功しても自分では分からないらしい。
つまり自分で確認するためには複垢必要ってことだねぇ。





2008-05-07_20-48-15.jpg




2008-05-07_20-50-20.jpg





ぷらぷらしているイルも連れて階段の走り込みを行う3人。
更に判明したのはキャラ(PC)によって見え方が違うということ。






【ハイスロッテ視点】

2008-05-07_20-55-08.jpg



【イル視点】

2008-05-07_20-55-04.jpg





上の二枚はほぼ同時に撮影しているのだけど、見え方が違う。
どうやらさっきチャウチャウが「空中オスワリ!」と宣言したときはボクとくーちゃにはめり込んで見えたけど、マルチは浮いているように見えたみたい。
立ちバザーほど確実性のある小技じゃないようですねぇ。


そして驚愕の真実がっ!!






セレスティ・クライン>驚愕マルチの中は空洞だった!!






ジオング!?Σ(´д`ノ)ノ
posted by ハイスロットル at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

魚捌き隊

短いGWが終わってしまいましたね〜。
皆様大航海ライフを堪能されましたでしょうか?


ボクは総括しますと、






ずっと釣りしてました。






5/2の夜にアジアでの冒険を断念して帰欧したわけですが、その後しばらく欧州で冒険をやってました。
そして5/3の夜。ふと思い立って釣竿を握りしめ北の地を目指したのです。


オスロでの陸釣りから始め、


オスロ南でのタラ釣り


ベルゲン北でのサケ釣りを経て、


シラクサ前でのマグロ釣りとステップアップして行ったのです。




この約3日間の成果は、





釣りR3 ⇒ R9


保管R3 ⇒ R7


管理R1 ⇒ R3





中々管理技術が上がらないのは周知のとおりですが、釣り保管がいい感じになってきました。
ひとまずこの工程では釣りと保管をR10にするのが目的ですね。
どうせ優遇職にしないだろうからR10までで。


この作業のあと、


調理or工芸で管理を上げるか


ペチって砲撃スキルを上げるか


南米いって回避スキルを上げるか


ちょっと悩ましいところですね。
posted by ハイスロットル at 19:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

芳子、世界を釣る!

日夜海賊が跋扈し、命のやり取りの果てに水面が朱に染められる東南アジア。

地獄のような彼の地より生還した『川島芳子』は平和な日常を取り戻し、一人釣り糸を垂れる生活を送っていた・・・!

しかし平和な日々は彼女には似合わない・・・。

北の地、『オスロ』(注:決して木材を仕入れに行ったわけではない)の波止場にて太公望を決め込んでいた芳子に『黒い悪魔』が襲いかかるっ!!1





その日彼女はつい先日までの死闘(海賊がいるエリアを迂回したり、商人が襲われている隣をすり抜けたり)に思いを馳せながら竿先をじっと見つめていた。

オスロの波止場。

熱帯の東南アジアから一転し極寒のこの地を選んだのは、辛い日々を忘れたいという思いがあったからかもしれない。
さらには飢餓に耐え遥か遠洋まで探検にいった道程までも思い起こされる。

身震いするは寒さゆえか、恐怖ゆえか。

と、芳子は竿先がゆるゆると動いているのに気づいた。
波・・・?いや、そうではない、これはっ!!

合わせは100発100中の芳子(魚を逃すのはすべて糸のせい)、手首をすばやく捻り神がかった合わせを行う!



『ヒィーーーットーーー!!!』



オオッ!とドヨメキが上がり駆け寄ってくる太公望たち。
重い・・・なんて重いんだ・・・。
ギリギリと渾身の力を混めてリールを巻き上げ(※イメージです)まだ見ぬ魚と対峙するっ!

やがて力尽きたのか、魚影がゆらゆらと上がってきた。
大きい・・・。
これが最後とばかりに思いっきり竿を引き上げる!



・・・そこに油断があったのか。
魚はまだ力尽きてはいなかったのだ。
一見竿の引き上げに負けたかのように宙を飛び、そして歓喜の笑顔を浮かべる芳子目掛けて、



とら〜いっ








2008-05-04_10-40-48.jpg

(゚Д゚*ノ)ノ おひょぉおおぉぉぉお!!1



芳子の顔面を直撃したのは強大な平たい魚だった。



『な、なな、なんだコレはぁーーーーっ!』



すると太公望たちは笑いながら、

『アンター知ってたんじゃないのかぃ。それは"オヒョウ"だよ』



【魚ッ!?ファイルNo001 オヒョウ】
体長3mにもなる巨大なカレイ。北極圏に生息する。




(;´-`).。oO(オヒョウ?・・・・)



(;´-`).。oO(町中で発見物扱いの魚が釣れるなんて・・・・)



Σ(;゜д゜).。oO(ハッもしやこれはボクの才能に嫉妬したコーエーの挑戦ではっ!?)



そして芳子は、


大海に潜む魚影を追い旅立ったのである。









【川島芳子 世界を釣る】




・・・とまぁ、ナレーションを入れて見たはいいけどすごく長くなりそうなので垂れ流します。



2008-05-05_20-41-05.jpg

【各種ブースト装備】
武器:クペの木槍(+1)
服:モラ(+1)
装身具:熟練漁師の釣具(+1)

釣り師の専門スキル(+1)とあわせて合計+4ブースト。



2008-05-04_13-15-36.jpg

ヨーロッパオオナマズ



2008-05-05_22-30-03.jpg

ベルーガ



2008-05-04_16-18-37.jpg

ナイルパーチ



2008-05-04_16-24-28.jpg

ナイルアロワナ



2008-05-05_22-52-59.jpg

ファハカ



2008-05-05_08-01-32.jpg

アオザメ



2008-05-05_23-52-37.jpg

ホオジロザメ



地中海エリアコンプリート(*゚∀゚)=3ハァハァ
欧州エリアとしても、あとはバルチックチョウザメをげっちゅすれば揃うのです。

他のエリアは・・・まぁ気が向いたら・・・(;´▽`A``





【追記】

書き漏らしがあった。。。



2008-05-06_21-15-09.jpg

地中海カジキ
posted by ハイスロットル at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

最近の造船

ヤン>たまにはウインスレイド以外から
ヤン>はっちゅうしてあげないと><




最近造船が聞かれなかったTSOでにわかにクリッパーブーム。
クリッパー系の造船は中々に厄介でして、



各国本拠地で建造。

カリカットで強化。




の有難くない二段構え。
いつもなら造船のみお引き受け、というところなのですが・・・。



現状がとてもこの造船にマッチ。



前々から書いているけど、ボクはハイスロットルの他に

イル・レー・スパーデ

という造船キャラがいます。
右のプロフにはいないけど、それは必要なときだけ課金するサブ垢だから。
最近はずっと課金しっぱなしですけどね( ´△`)



で、現在の配置は、



ハイスロットル:ディエゴ・ガルシア島(インドPF)

イル・レー・スパーデ:リスボン




バッチリ。
おかげでリスボンでイルが造船し、船とパーツをカリカットまで運んでもらいハイスロで強化、という方法で造船をこなせたのです。





うん、まぁ、
『リスボン造船所』掘り起こすと書いているかもだけど、
本当はイルって

カリカット常駐船大工

にするために作ったんだよね。しっかり使っているけど。



PF開発が思うように進みません。
しばらくはこの体制が続きそうなので、インド造船を考えている方はこれを機にいかがでせうか?
posted by ハイスロットル at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

世界周航イベント

もう帰るっ!

そう決意したボクは、早速舳先をEUへ向けたのです。





まぁ色々寄り道したのですが(´・ω・`)





実はボクのキャラはすべて世界周航が途中で止まっています。

ハイスロットル・はいすろて・イルはマニラまで、

たしかハイスロッテ・Hiは手をつけて無くて、

芳子はワンガヌイまで終わらせていたのです。






遡ること一ヶ月前(4/5の記事)、インド海事中に一時帰国した芳子は西回りでインドに舞い戻ったのですが、時間切れでマニラへ到達してなかったのです。

が、アジア地理クエでマニラに立ち寄ったところ、イベント発動。

急遽世界周航をディリまで進めておいたのです。



手持ちの船で移動向きなのがアラガレと、外洋航行はとても向いているとはいい難い芳子。
定期船で帰るつもりでいたのだけど、このタイミングでイベントを進めなきゃいつ進めるのだっ!

覚悟を決めてジャカルタを出航、モザンビークを目指したのです。










フランス海賊が二人ほどいたのでアチン経由で。




ヘタレっていうなっヽ(`Д´)ノ




まぁアラガレでも港に寄りながらなら問題ないのです。
外洋は速度が落ちるけど、物資さえあれば安心ヽ(´▽`)/

アチンをでたボクはPFを目指したのです。
あそこならば物資を余裕の補給、しかもほぼ真ん中だし♪

経度ではセイロンを通過。さぁそろそろPFだぞぉ〜☆





この海域で海賊被害が発生しています!





さぁてモザンビークはまだかなぁ?
みんながんばれよーっヾ(;´▽`A``アセアセ


補給予定のPFをスルーし、タマタブ沖あたりで物資が尽きるもお得意となってきた生存航海でモザンビーク到着。
広い範囲に湧いているNPCをみて、念のためにイベントを起こしたところスルーしてもヨシとのこと。
ナタールで補給をして、ケープはNPCごとスルー。
まっすぐカーポを目指すつもりがどうやら物資が足りない。

ということで、アビジャンを目指したのです。
しかし黄金海岸沖にはいりPFに近づいたあたりで、



検索にイスパ海賊が2名ヒット。



さぁてカーポはまだかなぁ?
みんながんばれよーっヾ(;´▽`A``アセアセ




その後も穀物海岸沖でイスパ海賊3、中央大西洋でイスパ海賊1、カナリア沖でイスパ海賊1・ヴェネ海賊1、北大西洋でイスパ海賊2とイスパ海賊が跋扈する海域を迂回しまくりながらセビリアへ到着したのです。

てか、イスパ海賊いすぎ。



数々の苦難を乗り越えて、




2008-05-02_22-23-10.jpg




到着。



カーポ前のNPCは島の東西を封鎖していたけど島沿いに進めばヌルーできたし、セビリア前のNPCは無理やり突破を計るも板無し底アラガレじゃ横でアボン。

でもキニシナイッ!
だってーだってー





2008-05-02_22-26-16.jpg

2008-05-02_22-26-34.jpg




ねんがんの、サーカムライナーのしょうごうを、てにいれたぞっ!




初であります。
なんか基本的にハイスロと芳子じゃプレイの仕方が違うのです。
(-ω-;)ウーン



ついでに冒険で爵位がきてたのでげっちゅなのです。

2008-05-02_22-38-11.jpg
posted by ハイスロットル at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

もうヤダっ!帰るっ!

4/26よりインド・アジア入りして冒険の日々を送ってきましたが、

実のところ、日数の割には発見物が集まってません。

理由は、





川島芳子>ディリを発つこと30日目。ようやく視認ポイント到着(´;ェ;`)ウゥ・・・

BabyFace>お、おつ・・・






遠すg



まぁそれだけではなく、毎日が『冒険はスリル、ショック、サスペンs』なカンジでして、行動の制限がそれなりにあったりとか。
海賊多杉。。。





4/29に一度東アフリカまで戻り、くろにゃん様に漕鎧こと『デメトリオス1世の鎧』をげっちゅしてきたのです。
かつてのハイスロのように、移動は主にガレーな芳子にとって漕船ブーストは時間短縮の要。
これがなければ『生存スキル』がどんどん上がってウマーな・・・って、あれ?



最初漕鎧は一度掘っていると二度目はげっちゅ難しいんじゃまいか?って話していたのですが、そんなこともなく。
3キャラ連れていたくろにゃん様に一個もらい、漕鎧の予備2個げっちゅ。
今着ているのって耐久まだあと130残っているしぃ〜♪これなら



川島芳子>いやぁ予備二つあれば、移動だけなら一年もつな

BabyFace>そのうちデメ着てレアハントするようになるお( ´∀`)




ごもっともデス(´・ω・`)





商会で乗り込んだはいいけど、『時ハ金ナリ』なボクはメンバーが集まりそうにないと見るとさっさとソロ冒険かましてたりしまして・・・

近間のクエが全滅(´;ω;`)





最早ウィークディだと一日1クエもザラってカンジの長距離クエしか残っていないのです。
まぁ・・・そろそろ限界かな?
EUに帰りますかねぇ(〃 ̄ω ̄)










PF常駐生活2週間目のハイスロです。
『住めば都』とはよく言ったもので、誰も訪れない我が領地でひざを抱えて過ごすのも慣れてきました。
気を抜くと30分放置でログアウトしちゃうほどです。



さて成果ですが、
ハイスロ・はいすろて共に一個ずつ白い鉱石がでたようです。
「でたよう」というのははいすろての方はまだ10回産出が終わってなくて確認できないのです。
まぁ赤い鉱石なので、きっとその裏には白い鉱石が隠れているでしょう。



技術度が1000に達して早一ヶ月ほど。
あまりにも白鉱石がでないので現地に乗り込んでみましたが、やはり産出されるのは鉄鉱石か石墨ばかり。
これはサバイーを捨てた呪いなのでしょうか?( ´△`)
コーエー様、5個すべてとはいいません。
せめて3つくらい白鉱石だしてくだしあ(´;ω;`)
posted by ハイスロットル at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

ふじさわ家冒険ツアー

この週末は【ふじさわ家の住人】冒険ツアーが企画されたのです。
といっても『冒険クエを一緒にやりましょう』というレベルで、せいぜいアンコール寺院を見に行きましょうくらいの話しか決まってなかったんですが。




土曜日の朝、帆船模型展その他の用事で出かけるギリギリまで北欧中心の地理発見物集め。
地理クエは現地が遠いですけど、まぁエリアが限られるので結構な数が回せますよね。
北欧エリアは残り2〜3個というところだったのですが、定期船に乗らなければいけなかったので切り上げてしまったのです・・・。




うん、まぁ、




勘違いだったんですけどね。




冒険ツアーの集合って、『カリカットに22:00』だったんですよ。
定期船ってカリカット22:20着じゃないですか。うん、間に合いませんよね。
なので泣く泣く昼の便に乗せてでかけたんですよー。






夕方の便があるのって土日でしたね(´・ω・`)






折角出港所役人で時刻表がみれるというのにOrz
この定期船の乗り換え(13:00)が気になって、帆船模型展がじっくり見れなかったというのもショックですが仕方ない。


09:30くらいに出かけ、12:30くらいに帰宅。
するとケープ発の便が13:00でしたかねぇ・・・13:20にカリカット到着として、




集合時間まで 8時間30分 くらいですかねぇ。




時間ありすぎ。
ボーっとしているのも芸がないということで、覚えたての地理学を駆使して海域発見物集め。
カリカット周辺に何人かの海賊が見えたので主にザンジバル〜アデンで紅海・ペルシャ湾を中心に。
18時くらいにメンバーが集まりはじめ、ザンジバルからインド洋(コチン南あたりで視認)発見に行きそのままカリカットで合流。




メンバーは集まりはじめたけど最終的に揃ったのは時刻どおり。
カリカットでペグーとロッブリーの宗教地図をだし、




カリカット ⇒ ペグー ⇒ スマトラ ⇒ ヤーディン ⇒ ロッブリー




スマトラは入港許可が出ていない人がいたので勅命をやったのです。
交易MAPのグループ同期機能を使ってお互いの位置を把握しつつ3艦隊で進んだのですが、




セイロンの北側・南側の選択ですでにバラバラ


しかもセイロン南から東へ回り込んでベンガル湾を目指したグループがフランス海賊PTに追いかけられるというアクシデントつき。
ちなみにボクのチームは




セイロン南からジャカルタをめざしてました(-ω-;)ウーン




なんとかペグーに集合して地図を消化。
スマトラで勅命クエを達成したあとジャカルタへ。




・・・この週末もジャカルタは盛況でした。海賊が(o;TωT)o




なんとか無事に入港・出港し、ヤーディンへ。
少々迷いつつ、






2008-04-27_00-14-50.jpg






アンコール寺院発見!
実装から早1年、ようやくの発見だったのです。
しかしまさか芳子での発見になるとは・・・。


その後ロッブリーで地図を消化して解散になったのです。




翌朝、7時くらいからジャカルタ周辺の地理クエをやっていたのです。
8時くらいにくろにゃん様、しろにゃん様がロギンしたので、この日冒険ツアーで予定されていた『地理・生物』を避けるように宗教関連クエストをやることに。




まぁこれが主にアンコール寺院関係のクエだったのですが。




連クエのため何度もアンコール寺院へ足を運んだのですが、途中毎回のようにBabyFaceが絡まれるポイントがあったのです。
BabyFaceは非戦キャラで行軍R6らしかったのですが、あまりにも絡まれるので、




2008-04-27_00-14-50.jpg


どんだけ〜。




連クエの最後が中々でず、もしかしたら他に前提あるんじゃね?ということでカリカットのクエをちこっとやったり。


ジャカルタのクエはとにかく連クエが多いのです。
アンコール寺院関連の宗教クエが終了し次に消化できる宗教クエを探すとニューギニアの宗教クエでした。
つまりニューギニアが前提。
これを発見するクエもまた連クエで・・・。




昼あたりから商会メンがぽつぽつロギンしてきたのですが、怒涛の連クエラッシュで合流するタイミングがなく。
つくづくアジア冒険クエはツアーが難しいところです(´;ω;`)




最終的に18時くらいにほとんどのメンバーがロギンし、ボクらも最後(にしようと思っていた)連クエ『精霊喪失』に挑んだのです。
このクエ、陸戦があります。




陸戦アイテムはほとんどなく、装備もあまり陸戦向き(防御力重視)じゃない・・・。
そんな中挑んだ陸戦でしたが、




スゲェ強い。




全滅しちゃー再戦と3度ほどゾンビ戦を繰り返した後、断念したのでした。




で、ジャカルタで合流して夜の部開始。
主にオーストラリアの生物クエをやって、


クロコダイル
コアラ
ウォンバット



を発見。
途中別グループがPKされて『だめぽマーク』がつくアクシデントが。
冒険艦隊なのにだめぽマーク。冒険艦隊なのに(^^;;






【おまけ】


2008-04-27_22-24-261.jpg


ヽ(`⌒´メ)ノ
posted by ハイスロットル at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

探検航海士芳子

Yulia>あの川島さんの下の名前はなんて読むの?
川島芳子>よしこです
BabyFace>ナスコです




ホント死ねばいいのに困った人だなぁ(⌒▽⌒)アハハ!



華麗にポルトガルの大海戦参戦が回避されたので、さっさと冒険職へ転職。
一時期大量に出回っていたスキルブックが無くて困ったのですが、商会メンが手持ちをくれたので『探索スキル』を封印、言語を消して『視認』『地理学』を取ったのです。



思い返せばハイスロットルが最初測量士だったんですよねぇ。
当時ケープ以東にいかなきゃそうそうPKなんぞ出会わず、ギニア湾あたりまではサクッと冒険にいっていたものです。

アジアへ行く前に多少ナリとスキルをあげておこうか・・・と思ったのですが、低ランククエでもフツーにカナリア・穀物・ギニアあたりに行っちゃうんですよね。



でもまぁ・・・



芳子だし(ΦωΦ)ふふふ・・・・



2008-04-25_21-28-14.jpg



ハイスロとは違うのだよ、ハイスロとはっ!!1



いくつかの調査を済ませたあと、ヴェルデ岬を調査するためにカーポへ。
カナリア沖へ入った途端。





2008-04-25_22-58-55.jpg



襲われる。



(ΦωΦ)ふふふ・・・・アラガレと思って油断しているな?
こちとらフル武装なのだよ!

拿捕ってくれるわ!・・・と距離を詰めていくとアチラも船を寄せて来る。
(・-・*)ヌフフ♪ ボクの先制攻撃が火を吹くぜぇっ!!

接舷してみると、ボクの攻撃力のほうが100ほど多い。
こりゃ勝てたな♪と突撃をセレクトすると、先方が選んだのは



火炎壺



敵船ホセに拿捕されてしまいました!
火災が発生しました!
船が航行不能になりました!
交易品ワインを1樽奪われました!
フォアステイスルを奪われました!
水を14奪われました!
金貨を112876j奪われました!
ホセに敗北しました…
戦闘名声が59下がりました






2008-04-25_22-59-33.jpg



(;´△`)・・・マジデ?

そういえばそんな戦法もあったなぁと今更ながら思ったのです。
それで耐久削られたのかぁ・・・。





2008-04-25_23-01-02.jpg



久しぶりに緑旗。
延々カーポ近くまでこの姿を晒していたのでした。
く、くじけないっ!!1
posted by ハイスロットル at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

カリブの海は熱いか

砲撃スキルあげを頑張る芳子。
まぁスキルの上昇具合はこんなかんじ。






【砲術スキル:R11】
開始直後:砲術スキルの熟練度が10450に到達
終了直前:砲術スキルの熟練度が11450に到達




【水平射撃スキル:R11】
開始直後:水平射撃スキルの熟練度が1200に到達
終了直前:水平射撃スキルの熟練度が2050に到達




【弾道学スキル:R9】
開始直後:弾道学スキルの熟練度が7700に到達


2008-04-24_20-43-16.jpg


終了直前:弾道学スキルの熟練度が500に到達




【速射スキル:R8】
開始直後:速射スキルの熟練度が800に到達
終了直前:速射スキルの熟練度が1650に到達







熟練の上昇が少ない?うん、そうなんですよ。
実は2〜3セットやったところで、チビ先生から入電があったのです。




『商会員が大型スクーナー欲しいって言っているんだけどぉ』




ボクにくる造船依頼の5割は【ウィンスレイド商会】からだと思います。
いや、マヂで。
実際一年の大半を船大工で過ごすハイスロですが、造船依頼なんぞ月イチくらいです。


最初は『イルをカリブへ連れて行けますか?』って内容だったんですが、まぁ芳子の砲撃上げをやっているわけでイルは遊んでいるけどメンドクサイ。
かといって断るのも忍びないしなぁ・・・と考えているとハタと思いついたのです。




『メルカトールの調査』




先日しろにゃん様が捻りだしてくれたけど地図まわしのためにソッコー転職してしまった地図職人転職クエです。
現在砲撃スキルをあげているわけだけど週末の冒険ツアーは冒険職で行きたい。しか
も長距離移動だから操舵優遇だとうれしいな〜みたいな。
ということで、ペチリングは強制終了したのでした。




リスボンで合流し、ロンドン・アムス経由でカリブへ。
『メルカトールの調査』は中々でないことに定評のあるクエなんだけど、油断して洗濯物干しに離席したらすぐにでたモヨリ。

さっすがチビ先生(〃 ̄ω ̄)

ハイスロはともかくイルはハバナなんぞ投資してなかろうと、投資申請書の在庫を確認してから出発。




武装大型スクーナーに乗るために冒険レベルをあげていた芳子ですが、




船に乗るために冒険レベルをあげる


      ↓


発見物にコレクション心をくすぐられ、発見物コンプを目指す


      ↓


あまりの多さに挫折。海事に逃げる。





と見事にパターンにはまり、造船のことなどすっかりさっぱり忘れていたのです。

まぁいいか。

なので今回大西洋を渡るのもフル武装な戦列艦。手持ちの船の中では一番物資が詰めます。-18%だけど。




今もまだカリブでお祭りしているのか、アンティル諸島沖に差し掛かって検索するとイスパPKが6人もヒット。
ロンドン寄ったりしたので微妙に時間も遅めだし、絡まれたらやだな〜と迂回してハバナ入港。
西カリブは安全でした(´・ω・`)


案の定イルは投資していなくて、手始めに500K入金して造船所へ。




特殊造船のアイコンすらでない( ´△`)

思ったより高値を要求されるモヨリ。
結局『酒造秘伝第二巻』がモロリとでてくる1M投資をしたところ、無事に特殊造船レシピがわっさとでてきました。


大型スクーナーの建造日数は、12日。
強化が2段階あるので、☆3強化を仕掛けて帰るとして24日あるのです。


つーことで、まず造船を仕掛けて移動。
カイマン諸島を3度発見しつつ、チビ先生が地図を完成させているという沈没船のサルベージへ。
実はボク、サルベージ初だったんだよね(〃 ̄ω ̄)


しばらく「チビ先生が沈没船に最も近い場所にいるようです」って出続けたあと、




あなたが沈没船に最も近い場所にいるようです




εεεεεヾ(*´ー`)ノ
チビ先生が引き上げ始めたんだけど、なぜかダメ食らいまくるチビ先生。
初めてなので勝手が分からず、まぁ修理してりゃいいかな?みたいな。


ジャマイカのブルーゾーンでの引き上げだったのでひとまずジャマイカに係留し、ハバナに戻ったのです。
そして☆2強化を仕掛けたところで探索にっ!


ターゲットの船は『カピタナ号』って発見物扱いの船だったのです。


2008-04-24_23-04-44.jpg

2008-04-24_23-05-08.jpg


おかげで微妙な位置だった冒険レベルがモロリとうp。



冒険スキルをあまり取らせるつもりのない芳子。
追従冒険ならせめて操舵くらい上がったほうがいいよね♪
何度かハイスロでも計画したけど、『視認/地理学』を専攻して『メルカトールの調査』も自力でクリアできるようになればよいなぁ。


どーも今回の大海戦はルアンダ(vsイングランド)になりそうなので、再び冒険Daysに突入しようと画策しているボクなのですた。
posted by ハイスロットル at 19:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

届け!エモスナイプ

ある水曜日の夜時。つまり昨夜。




アパルタメントを砂場にしたハイスロッテはセビリアにいたのです。


セビリア商会【船酔い水軍】
ボクのキャラの中では唯一2キャラ所属の商会なのですが、その2キャラというのが




■はいすろて
芳子の裏。最近芳子がメイン化してきているためPF開発のみのロギンになっている。


■ハイスロッテ
Hi-Throttleの裏。冒険Daysに突入していた芳子支援のため、ロギンすらしない日々が続いていた。




というわけで、ここ数日ほとんどロギンしてなかったのです。
が、芳子の冒険Days強制終了ということで、セビリアに放置していたのですよ。






そういえば大海戦告知きましたね。
対象港は、




ディリ(vsポルトガル)
コチン(vsポルトガル)
スエズ(vsポルトガル)
ヴィスビー(vsイングランド)
ルアンダ(vsイングランド)





今のところコチンが優勢ですね。とりあえずイスパなハイスロッテも投票したのです。




タベラ枢機卿>ハイスロッテよ。我が国の攻略目標についてよい案はないか?
タベラ枢機卿>なるほどヴィスビーか…

イスパニアの攻略目標について進言しました





べ、べつにポルトガル参戦が嫌だったんじゃないのよっ!
だってコイツが、






2008-04-24_20-05-18-.jpg

2008-04-24_20-05-18.jpg






って言ったんだからっ!!1てかゴメンナサイ。この日程は正直キツイっす(´・ω・`)






で、アリーザ姐さまより「カッツ作るから納品しるっ!」ってメールが来ていたのです。
セビリア噴水前でボーッと座っていると、姐さまロギン。






ハイスロッテ>姐さま、ボク砂もっているのです
アリーザ>ガッテン
アリーザ>いまいく
ハイスロッテ>ちょwwww
アリーザ>白兵してまってて!
ハイスロッテ>怖いので離脱しちゃったwwww
アリーザ>><







恐怖の言葉『いまいく』(o;TωT)o" ビクッ!
そういえば共にカリブ海事で鍛えたあたるんのアピコメが『いまいく〜♪』になっていたのです。






ハイスロットル>あたるんのアピコメまで「いまいく」に@@;
ロブロイ>おそろしや・・
ロベルト本郷>@@
アタル>ウフフ いくよー
セリオ>ガクガク
ハイスロットル>ガクガクガク
ロベルト本郷>純真なアタるんがハイさんのせいで・・・
dorafan>その言葉は、トラウマだ・・・







【船酔い水軍】と【TheSoundOf...】の『いまいく』に微妙な温度差が(^^;;


で、砂なんですが結局納品できる人がロギンしてないということで、しばらくハイスロッテ預かりに。
なのでアリーザ姐さまを待つこともなくなったなーと放置を継続したのです。


すると、






アリーザはハイスロッテにガッツポーズした






むっ? (・_・ ) 三 ( ・_・) キョロキョロ






アリーザはハイスロッテに呆れた






2008-04-23_21-59-24.jpg




んな遠くから・・・。
その後も決して近寄らずに長距離からのエモを飛ばしてくる姐さま。
辻エモ同好会の皆様も試してみては?やり方はタブン、




TABキーでタゲ




これだけかと。











マラガ沖でのペチリング作業に入った芳子。
まぁ今週末の冒険ツアーの前にもう一度解体新書は書くとして、
今日のところはログから拾った成長具合なのです。


ちなみにバッカニア狩りで貫通をR10まであげているので、
ペチリング対象は『水平・弾道・速射』。




【砲術スキル:R11】
開始直後:砲術スキルの熟練度が7150に到達
終了直前:砲術スキルの熟練度が10450に到達




【水平射撃スキル:R10】
開始直後:水平射撃スキルの熟練度が8400に到達


2008-04-23_22-07-56.jpg


終了直前:水平射撃スキルの熟練度が1200に到達




【弾道学スキル:R9】
開始直後:弾道学スキルの熟練度が4950に到達
終了直前:弾道学スキルの熟練度が7700に到達




【速射スキル:R7】
開始直後:速射スキルの熟練度が3000に到達


2008-04-23_23-04-45.jpg


終了直前:速射スキルの熟練度が800に到達







冒険ツアー開始までにALL10↑を目指すのですっεεεヾ(*´ー`)ノ










2008-04-23_23-56-52.jpg

ひさしぶりに『わろすペア』にも会ったのでした。
posted by ハイスロットル at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

大型クリッパー

ついにっ!




大型クリッパーに乗れたぉっ!!











チビ先生が。(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトォ




ということで、お遣いのハイスロは一足先にカリカットへ行ったのです。
何故カリカットか?






チビ先生に、


アシュリン >
   お船の造船お願いしていいですかぁ?
   カリカットなんだけれどぉ・・





って言われたからなんだZe!!




【注意】大型クリッパー
    建造:各国本拠地
    強化:カリカット







よかった・・・イルをリスボンにおいてきて本当によかった・・・(´;ω;`)
つか、『カリカットで造船』ってのが先にあったので大型クリッパーだと思わなかったのです。
恐るべし先入観






その日のうちにチビ先生がカリカットへ来なかったため、強化は翌日に延期。
PFにしばらく住むつもりだったハイスロットルはカリカットにお泊りすることになったのです。
そしてその翌日・・・




まぁあれですよ。






ボクってば予定いれるとさ、











トラブルが発生して帰れなくなるんだよね(´・ω・`)


ちなみに日時指定で宅急便を頼むと、




2回は持ち帰られます o(`ω´#)o




それでもがんばったんですよ。
でもあまり待たせても仕方ないから、


「22時までに帰ります連絡が無かったら諦めて(´;ω;`)」


ってメールしたのです。困ったものです。
そんで気合入れて仕事していたのですが、しばらくしたら・・・




差出人:
  アシュリン
件名 :
  お仕事ゆっくり・・・
内容 :
  本日、4月21日(月)21:30から24:30において、上流回線における設備点検の
  臨時メンテナンスが行われるため、メンテナンス中は全ワールド、@モバイル、
  @Webへの新たな接続ができない状態となりますので、ご了承ください。





・・・コーエーめっ! ヽ(`⌒´メ)ノ




更に23:30に帰宅したボクが試しにロギンしようとして、


「やっぱ入れないやヽ(´▽`)/アハハン♪」


って不貞寝したのだけど、某大型掲示板とか見てみると、


23:40にはロギンできたらしいねっ!




・・・コーエーめっ! ヽ(`⌒´メ)ノ




ということで、昨夜ようやく強化できたのです。
なんと3日がかりの大作になってしまいました(´・ω・`)











BC期間が終了しましたね。
芳子は冒険上げを優先したので参加しませんでしたがね。
ハイスロと違って芳子は色々と称号が欲しいのです。少なくともマイスターは付かないから。
ちなみに現在は『海事課程卒業生』だけあります(´;ω;`)


で、BCの話はとりあえずいいんですけど、BCの後ってばアレがあるじゃないですか。




アレですって、ア・レ・☆






大海戦です(´・ω・`)






実はハイスロットルとはいすろてにPF常駐を言い渡したのも、
どうやら次の大海戦に『白い鉱石』産出が間に合わなさそうだからなんですよ。
あーんなたくさんあった名工大工道具が、二回の大海戦でスッカラカンなのです。




・・・まぁ最悪掘れば(´・ω・`)
コーエーマクロ付いたし。






次の大海戦からは、




芳子で参加




のつもりなのです。
一応砲撃系スキルは全てR10オーバーしたかな?
そーいう意味ではハイスロ以上の火力が既にあるわけですが・・・。
『もうちっとがんばってみね?』と昨夜、




イシス像(クエスト:エジプトの女神)が語りかけてきたんですよ。




・・・え?別に冒険に飽きたわけじゃないですよ?いやだなぁ(・ω・)






一応目標だった冒険24(武装大型スクーナーの乗船条件)はクリアしたしね。
週末に【ふじさわ家の住人】で企画されているアジア冒険ツアーのためにアレクから
転職クエを受け、マルセイユで『ハゲとの共同執筆』を捻りだして砲術家転職げっちゅ。
邪魔になるHiをリスボンまで連れて帰ったのです。


マラガ沖はしろにゃん様がいらっしゃるので遠慮していたのですが、どうも最近身が入ってないご様子。
つーことで縄張り荒らしなのです(・ω・)


サァ!砲撃スキル上げるザマス!
posted by ハイスロットル at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

戦闘レベル限定解除イベント

4/16のアップデートで冒険にテコ入れがありましたが、
それ以外にもこれまでの仕様からは画期的な変更がありました。




スキルの自動発動機能。




・・・まぁ今更なんですけどね。




探索・採集・調達といった、発動によりアイテム(または交易品)を
取得することができるスキルについて、連続実行ができるようになったのです。


まぁ大体行動力が尽きるか船倉がいっぱいになるまでと考えておけばいいかな。




有言不実行となっていた『船酔い水軍』商会コンペ納品のカッツバルケル作成で必要な『砂』の採集。
この砂、商会ショップに5Kでいれていても売れてしまうという人気商品だとか。


丁度芳子が単独で動く用事があったので、ハイスロットル&ハイスロッテでチュニス郊外へ εεεεεヾ(*´ー`)ノ


自動作成と異なりスキル発動したら勝手に自動実行になるところがアレですが、以前に比べれば格段に楽になったヽ(´▽`)/
まぁハイスロットルで艦隊料理つかってたら、危うくハイスロッテがログアウトしちゃうところでしたが・・・。


自動実行は「操作していることにはならない」ようなので、30分の自動ログアウトは注意ですよ!




そしてこの砂はアリーザ姐に渡さないといけないわけですが、
600ほどをフェザっちに渡したあと、800ほどがハイスロッテのアパルタメントに入ったままになっています・・・。











『ふじさわ家の住人』で戦闘レベル限定解除イベントを手伝ってという話があったのです。
話自体は週明けくらいにあったのですが、まだレベルが到達していないということでスケジュール未定だったのです。


丁度その前の週末にTSOでもfire_fistさんが限定解除をやりたいと話していたので一緒にやることに。


22時にマルセイユに集合!ということで集まったのだけど、その少し前の21時半、




BabyFace>出た




くろにゃん様が『トロイ』をひねり出したのです。
トロイといえば、前提クエストの一つのクセに全然でないとボクの周囲で話題のクエなのです。
この機会を逃すなっ!ということでふじさわさんと大急ぎで回ることに。
イスタンブールで情報収集があるのだけど変装装備がないのでBFから貰い、一時間かけてクリア。
そのためスタートが遅くなり、22時半にマルセイユを出発したのです。




なぜかみんな戦闘装備で出港。
fireさんがクリッパーに乗り換えて牽引してくれ、一路ドミンゴへ。
ドミンゴでは今度はくろにゃん様が『フィリバスタ転職』をひねり出し、それもついでにやることに。




い、いや、ふじさわ会長がですよ?




猛者ぞろいということもあったか、一回目のポルトベロ沖の戦闘イベントはアッサリクリア。
一度ドミンゴへ戻って情報を取得後、今度はハバナへ。
最近この限定解除は手伝いにいっても重ガレーやらアラガレやらで行くもので即沈してたのですが、
今回は戦列艦での参加だったのでそれなりに戦えたのです(〃 ̄ω ̄)


で、ハバナで補給後、今度はフィリバスタ転職クエ。
ボクは初めてだったのですが、限定解除イベントの2戦目と同じくらいのレベルですかねぇ。


ドミンゴへ戻って限定解除イベントも後はマルセイユへ戻るだけ。
では『禁じられた海域』をやって帰りましょう、となったのです。
fireさんがだしてくれたのですが、




『奇怪な噂紹介お願いします 1人だけクエが出来ません;;お礼は2mします 幽霊の前提クエです;;』




別PTもチャレンジしようとしていたのですが、名声不足で前提クエがでないとか。
しかし前提クエは稀少なので、一度やったらでないのです・・・。
ふじさわさんのフレだったとかで、しばしあーだこーだやってましたが結局力になれんと出港。
定石どおりにアゾレスで体制整えてからチャレンジ・・・と言っていたのですが、




航路が南すぎだったらしく、奇襲。




停戦協定状を投げつけてアゾレスへ向かったのでした。
早速戦闘準備を終えて南下。再び幽霊船と合間見えたのですが・・・




fire_fistが魔神ロキの杯を使いました
死霊の船団が冥界神アヌビスのアンクを使いました


じゃいあん。の船が航行不能になりました!


ポセイドンの像を使いました
死霊の船団が冥界神アヌビスのアンクを使いました


ポセイドンの像を使いました
死霊の船団の攻撃によりサブマストの帆が損傷しました!


死霊の船団の攻撃により、ふじさわの船が撃沈されました!


船が航行不能になりました!


死霊の船団の攻撃により、カル=スの船が撃沈されました!


死霊の船団の攻撃により、fire_fistの船が撃沈されました!




瞬く間に全滅。
ちなみに『冥界神アヌビスのアンク』というのはアイテムを使うと使われるカウンターアタックらしく、名倉がゴッソリ削られます。外科が必要なほうですね。




名倉は減っているし、ひとまず補給〜とアゾレスにもどり、リトライ。
今度はさほど危なげなくクリアできたのでした。
再びアゾレスに戻ると、先ほどドミンゴで前提紹介探していたPTがやってきたのです。
乗りかかった船とのことで、援軍することに。
まぁこっちは人数がいたのでサクッとクリア。


その後マルセイユまでいってお開きになったのでした。











冒険のチビ先生からのタレ込み。




アシュリン >>>
  ヴェネチアで出る「教会の宗教画の地図R8」(聖母子と幼児ヨハネ)が
  なんと発見経験が306+αなのぉ^^





こいつは熱いぜっ!!
ということで、以前裏の子用にかき集めたマルセイユ開錠地図をやっつけてヴェネチアへ。
まぁボクのところに情報がくるころにはみんな知っているというわけで、ヴェネチアの書庫は盛況でした。
結局どっちも20枚くらいしかやってないのですがね・・・。


その他、この週末にやったクエストの発見経験は以下の通り。




スパルタ兵の墓碑(発見230/カード115)
ビブロス(発見135/カード67)
フェネックギツネ(発見80/カード40)
アカウミガメ(発見140/カード70)
イリアス(発見60/カード30)
トロイ考古学地区(発見1027/カード513)
洗礼者ヨハネ(再発見236)
プリアモス王の財宝(発見936/カード468)
サントリニ島(発見20/カード10)
聖母子と幼児ヨハネ(発見612/カード306/再発見306)
聖王の鎧(発見220/カード110)
カルナック・ルクソール神殿(発見290/カード145)
フラグの財宝(発見175/カード87)
トレビゾント(発見46/カード23)
大列柱(発見180/カード90)





なんか一個街が混ざっているけどキニシナイッ!
再発見経験が初発見の半分になっているのかな?前から??
これなら美術クエで北欧〜東地中海を往復するのもいいかもですね。
posted by ハイスロットル at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

冒険開始

いよいよ芳子の冒険開始なのです!

すでに東地中海入りしていたくろにゃん様を追って、リスボンからアレクサンドリアへ。
群がるキャラベルやらガリオットやらを蹴散らしつつ到着しすると、





冒険経験を274獲得


( ´∀`)σ)Д`) アハハ クエイラネーヂャン





さて、スタート時点で芳子の発見物はというと、




■宗教遺物
聖母のステンドグラス

■海域
カイマン諸島

■美術
なんか10個くらい

■港・集落
135個くらい





以上。

まぁ・・・なにをやってもカード(σ・∀・)σゲッツ!!みたいな。
この日に発見したのは、



パフォス
オリンピア遺跡
聖ヒエロニムスとライオン



と、ここまで発見したところで、



BabyFace>
ジェノバ着いたら一旦終了で息抜きにハントしてよいですかー?




くろにゃん様(´;ェ;`)ウゥ・・・
根っからのレアハンターでいらせられる・・・。





では、レアハントの様子をダイジェストでどうぞっ!!









2008-04-18_23-58-57.jpg



獲物ハッケソ!! (*゚∀゚)=3ハァハァ









2008-04-18_23-51-33.jpg



拿捕るぉ! (σ・∀・)σゲッツ!!










2008-04-18_23-55-38.jpg



恐怖を呼び起こす魔法の言葉、『いまいく』。









2008-04-18_23-55-391.jpg




( ゚д゚)ポカーン










2008-04-18_23-55-392.jpg



【オーダ】
水平射撃ひとーつ!
弾道学ひとーつ!
貫通ひとーつ!

・・・あ、やっぱ弾道学キャンセルね (・∀・)ニヤニヤ

速射ひとーつ!
撃てーーー!( ^ω^)ゲラッゲラッ










2008-04-18_23-55-42.jpg



(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク










2008-04-18_23-56-22.jpg



(ノ∀`) アチャー   。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン   (^Д^)ギャハ










注意:レアハントの風景です。

アナタもボクたち一緒にレアハントしませんか?(・∀・)
posted by ハイスロットル at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

青春からの卒業

さて『たわしぬこ』で和んでいただいたところで、




ピサ上級学校の演習科目なのです。




まぁ俗に言う『10本ノック』。かつてハイスロとイルの裏の子が『冒険課程』をやったときは、全ての発見物カードをげっちゅするために8種類全部やったのですが・・・。


この『海事課程』は距離重視です!


つーことで、『サッサリ西』をひたすら繰返し(´ー`)y━~~
ちなみにですがこの『サッサリ西』の標的艦隊、ボクはずっと




マルコメ海賊




だと思っていたのですが、実際には『マコメール海賊』でした。少し違う(´・ω・`)






『サッサリ西』クエは、ピサとサッサリをひたすら往復するクエです。






2008-04-17_20-54-37.jpg


ε- (´ー`*) ハイハイ






ところがサッサリに向かうにあたり、サッサリ東の海峡を通るのですが、ここには色んなN艦隊が湧くのです。
最初に発見したのは、






2008-04-17_22-39-14.jpg


ローヌ武装艦隊。






芳子がしろくろにゃん様と同じ商会に入ったのは、いずれレアハントをと思っているから!
立派なレアハンターになるためにはチャンスを逃してはいけないのです。
マルコメが雑魚かったため、


■芳子's重ガレー装備表(満州五号)
大砲:ノーマルカロネード14門×4基
船首像:ポセイドン像(移動用)
特殊兵装:スパンカー(店売り)
装甲板:なし
名倉:110名(一応フルファイアできる)
船耐久:281(底耐久)



完全移動装備。


しかしここで恐れてはいけない!引いてはいけない!逃げてはいけない!


(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ〜〜!』






敵船ローヌ武装艦隊Aの攻撃により、撃沈されました!
船が航行不能になりました!
交易品が流されてしまいました!
ローヌ武装艦隊Aに敗北しました…
戦闘名声が81下がりました





(´ー`)┌フッ


2〜3コンボくらったところにトドメの一撃を貰って即沈。


このまま引き下がれるかぁ!!o(`ω´#)o


サッサリで装備を整え、名倉も180名に増員。
金庫から海鎧にスピキオ、ラブリュスを取り出して再度、






(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ〜〜!』


敵船ローヌ武装艦隊Bを拿捕しました!
敵船ローヌ武装艦隊Cを拿捕しました!
敵船ローヌ武装艦隊Dを拿捕しました!



(・ω・)拿捕るぉ♪


そ・し・て、めいんでぃっしゅ!!1




敵船ローヌ武装艦隊Aを撃沈しました!
ローヌ武装艦隊Aに大打撃を与えました!
ローヌ武装艦隊Aの船が航行不能になりました!



チョ!?(; ̄△ ̄)






くろにゃん様が地中海レアドロップ艦隊のトリガーらしきものを教えてくれたので、目につき次第カル。
それが功を奏したのか(タブン違うケド)、海峡に現れた艦隊が。






コルシカ傭兵艦隊。





実は名倉180名にすると、航続日数が4日弱にまで落ち込む芳子's重ガレー。
ということでローヌ撃破後に移動装備に戻しちゃっていたのです。
なので先にマルコメを撃破し、サッサリで装備を整えてからトラ〜イ(*´▽`)ノノ




・・・全艦拿捕できたものの、


仕込み爆薬で218ダメージ。


ラムで128ダメージ。



危うく沈むところでした( ´△`)コルシカコワイヨ






そんなこんなしつつ、10本ノック終了。
続いては卒業試験だ〜!!(* ̄0 ̄)/






で、試験の内容ですが、




マクシミリアン教官>
   川島芳子君…
   君は 初めて会ったときとは
   見違えるほど立派になった…
   だが 世界の海には圧倒的戦力を持つ
   凶悪な海賊が数多く存在する
   君が将来 このような海賊と対峙したとき
   討伐する力が備わっているよう
   この試験は 非常に厳しいものとなっている


   加えて この試験は恐らく君が
   体験したことのない形式だ
   今までの講義や依頼は
   旗艦だけを狙い 撃破しても
   達成となっていただろう
   しかし この試験では
   撃破した隻数により判断する
   旗艦だけを撃破して
   達成しようとしても隻数は1だ
   目標には到底及ばんぞ


   まずは一度
   シラクサに集合してくれ


   …そうだ 試験を始める前に
   君に一つ伝えておこう
   古来より 激戦を乗り越えた戦友同士は
   親兄弟のごとく固い絆で結ばれるという
   この試験において
   その絆で結ばれる戦友ができること
   私は これをとがめたりはせんぞ…





( ̄σ‥ ̄)ホジホジ つまり全滅させりゃいいんだろ〜♪


・・・そう、ボクはこのクエストを甘く見ていたのです。
さっさとシラクサへ移動し、クエ情報をげっちゅ。




マクシミリアン教官>
   よろしい では試験の説明を続けよう
   君が戦う艦隊は
   強襲用ガレーで編成されている


   待機場所は この街の南東の海上
   ベンガジとの中間付近
   そして 撃破の目標数は20とする


   戦闘に勝利しても
   目標数に達していなければ
   その場所で すぐに戦闘に突入する


   また 敵船を撃破しても
   戦闘に敗北 または離脱した場合
   目標数には加算されない





(´ー`)┌フッ
強襲用ガレーなんて一撃沈ぢゃ♪


・・・ボクはこのとき、


『10隻くらい湧くだろーから、2戦くらいかな』


と思っていたのです。
そしてシラクサをでること数日。羅針盤からシラクサが消えかかったそのとき、




卒業試験用演習船の強襲です!




強襲カヨッ!?(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ




いや、落ち着け。ちょっと予想Guyだったけど大した問題じゃない。
さて敵はどこに・・・とカメラをぐるりと回すと前方やや右に強襲ガレーが






2隻。






まtt。






目標20隻なのに2隻って!
ま た 10 本 ノ ッ ク か っ !!





そういえば教官が、




マクシミリアン教官>
   …そうだ 試験を始める前に
   君に一つ伝えておこう





と言っていたのは、単に敵に勝てないから仲間連れて行けっていう意味だけではなく、




PT組んで出現数増やせって意味もあったのか!?




などと思ったけどもう遅い。
ハイスロ艦隊はリスボン。そこから連れてくるくらいなら10本ノックで(T-T*)フフフ…


撃破してはチョイシラクサ方面へ戻り、またUターンして強襲される・・・をひたすら繰返したところ、ついに10戦目!






3隻湧いたOrz






と、いうことで無事21隻の強襲用ガレーを撃破し、クエストクリアとなったのでした。
じゃぁピサ戻って卒業すんべ〜・・・と重ガレーをギコギコ進めていると、コルシカ傭兵艦隊発見。
物資とかヤヴァ気だけど、まぁキニスンナ!




(-(-д(-д(`д´)д-)д-)-)『突撃ぃ〜〜!』




ところがこのコルシカ、逃げる逃げる。


まさに『桜庭vs秋山』戦の様相をみせるコルシカ戦。( ´△`)スベルヨ〜
3度撤退され慌てたボクは混乱状態のままうっかり白兵へ。
鐘撤収に一度失敗しさらにパニクったところでラム&砲撃コンボで撃沈してしまったのでした・・・。


さらに目の前でコルシカを海事PTに奪われる((o(>皿<)o)) キィィィ!!


慌ててナポリで装備を整え出撃するも、既にコルシカの姿はなく・・・仕方ないのでトリガー(と思われる)N艦隊を狩り狩り。
あまりの出来事に既にピサへ戻ることを忘れたボク、シチリア島の北側をぐるぐる回っていると、






2008-04-17_23-01-28.jpg


ローマ護衛艦隊発見。






あまり強くない艦隊で、あっさり全拿捕。
そしてはたと気づく事実。




芳子は砲術家だった。




元々積荷収奪なくて可能性が薄い上に熟練も入らないんじゃイラネ( 。・・)/⌒□ポイ
ようやくピサに戻り、






卒業。


サラバ学生時代。






ところで4/16のアップデートで、一つ劇的に変わったといえることがあります。
それは移動経験。冒険レベル20程度なら、下手なクエストをやるより移動していたほうが経験入ります。
ソロモンを終えたくろにゃん様がリスボンへ戻られたのでリスボンへ向かうべく、ジェノバへ立ち寄って地図職人に転職。
まぁこの様子なら、南米〜オーストラリアを往復しているだけで冒険経験も操舵熟練
も入ってウハウハなのですo(*^▽^*)oあはっ♪


しろくろにゃん様が冒険やめたらそのテで行こうかすらねヾ(≧∇≦)〃



※ところどころおかしな箇所があるのは、挿し込むべき写真が撮れてなかったからです(´;ェ;`)ウゥ・・・ガッデム
posted by ハイスロットル at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。