2009年06月09日

地図

地図とは冒険に欠かせないものだと思う。
道標たる地図があることで、冒険者は歩を進めるべき道を見つけることができるのだ。

逆に地図があればその土地の輪郭を把握し心をまだ見ぬ土地に馳せることもできるだろう。



今は手放してしまったけど、元々バイクでのツーリングを楽しんでいたボク。
地図上からよき風景を求めて道を定め、走りにいくという経験を何度もしたのです。

そしてそれはゲームでも同じこと。
あの土地にアレがある、こっちにはコレがある・・・ではそれらをどのような航路で結ぼう?
ボクは実際のゲームより、そんなことを考えていたほうが楽しかったりする。



地図はキーアイテムだ。
そのためボクは「世界地図」を探していたのです。

エエ、リアルで。



地球を平面になおした(メルカトル図法)とき、海上を南北に線引きできるところは2箇所しかありません。



大西洋 と 太平洋



日本で手に入る地図は、大西洋で分断されているのです。
しかし、欧州中心だった大航海の世界は、日付変更線付近の太平洋を分断しています。

ボクは、太平洋で分断された地図が欲しかった。

最初はAmazonで探そうとしたけど、あまりの出展数の多さに目的のものが発見できず、人脈に頼もうとしたのが一年前
その後三国志やFFXIに浮気してすっかり忘れていたのですが、大航海に復帰した数日後、



ハハ「手に入ったよ(´・ω・`)」



とゆってきたのです。
マヂで、すっかり、忘れてました\(^o^)/



ところが妙に歯切れが悪い。



ハハ「うん、手には入ったんだけどね」



ハハ「一応チチと二人で中を確認したんだけど」



ハハ「なんか微妙?」











意味が分からない。









とりあえず、それを寄越せともらったのが、










IMG_0211.JPG

コレ。





微妙だなんてとんでもない、カンペキ、びゅーてぃほー。
これが欲しかったんだよ、ママン。
と実家に電話を入れたところ、



ハハ「でもねぇ」

ハハ「アナタ言ってたでしょ?」



ハハ「ヨーロッパが中心にある地図が欲しいって」















IMG_0212.JPG



マヂでスマンカッタ(´・ω・`)

てか、誤差の範囲だろぉ!? ヽ(`Д´)ノ



ということで、無事我が家に大航海にあわせたリアル世界地図がやってきたのでした。

ちなみにこの地図は、ハハの通っている英会話教室の同級生の弟の友達がロサンゼルスから空輸してくれたものらしいです。

posted by ハイスロットル at 20:03| Comment(6) | TrackBack(0) | リアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海外製の地図のほとんどがグリニッジ天文台が中心のはずですから
欧州が中心という地図は無い気がしますなぁ・・・( ´ー`)y-~トクチュウスル?
Posted by 通りすがりの猫司祭 at 2009年06月10日 14:02
なんとなく、ハイさんがそういうキャラになった理由が解る様なハハ様ですねw

Posted by 通りすがりの隊長 at 2009年06月10日 16:02
(´・ω・`) まぅ帝国はどこまぅ?
Posted by ロベルト本郷 at 2009年06月10日 18:06
>(´・ω・`) まぅ帝国はどこまぅ?
沈んじゃったからもぉ記載して無いよぉ〜♪
Posted by アシュリン at 2009年06月10日 21:57
地図の特注とかあったらいいねぇ、高そうだけどw
そしたら地図に大航海の座標を刻みたいねwww
グリニッジが中心ってことはイギリス中心っつーことかな?

ハハは、まぁ思い込んだら突っ走る人ですw
すべからくこんな感じの会話です。





まぅ帝国というのは、妄想の中に描かれた伝説の国ですね。初代皇帝愚鈍で滅んだとか。
これは現代地図なので載っていないとです(´・ω・`)
Posted by はいすろて at 2009年06月14日 08:27
ちなみにこのゲームのコンセプトは
「目指すのは地図に無い世界」〜♪
Posted by アシュリン at 2009年06月17日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121162699

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。