2009年05月31日

バーボンハウス(笑)

昨夜、晩御飯に外出したボクがてふてふ歩いていると、前方より



ヽ(´▽`)/ 「いくよーっ!!」



という叫び声が聞こえてきたのです。
何事?と見やると、アパートの外付け階段の踊り場から下を覗き込んでいる男の子(小学生低学年くらい)が一人。



ヽ(´▽`)/ 「大丈夫っ!いっこずつ投げるから〜!!」



ナニをしているのだろうか?前方だったため、その男の子を視界に納めつつ、どんどん近づいていくボク。
ついに、



ヽ(´▽`)/ 「いくよーーーっ!!」



との再度の宣言の後に放り投げられたモノ。
あれは・・・水風船?(に空気を入れて膨らませたもの)



風に煽られ、ふよふよと落ちていくソレが下に到達するころにボクが見たのは、









その階段の下で、子供用自転車のカゴで受け止めようとしている男の子。





近寄っていくとボソボソと聞こえてくる声。





「・・・ったくボクにこんな難しいことをやらせやがってバカがっ」ヽ(`Д´)ノ




コワ。

きっとこの遊びの発案は上の子で、下の子は付き合わされただけなんでしょうねぇ('-'*)フフ
そういえば子供の頃は結構無茶な遊びをしたなぁ・・・上の子も「落ちないように気をつけなさい」くらい声をかけたほうがいいかすら?
などと考えていると、バタバタバタッ!と駆け下りてきた上の子。










ヽ(´▽`)/
「失敗したけどハイタッチしようぜぇっ!!」






「ソレは成功したときにやるものだろう、バカがっ」
ヽ(`Д´)ノ






思わず噴出してしまい、慌てて帰りましたよ(´・ω・`)














やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。

このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。



うん、「また」なんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。



でも、「ログアウトします」という記事を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せないものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、あの記事を作ったんだ。



じゃあ、注文を聞こうか。














なぁんて記事を書いても無かったことにはならないですよねーーーっ!!



ええ、復帰していますともイキオイで。
大海戦真っ只中の先週土曜日、ふと思いつきで課金ロギンし、そのまま現在に至ります。

そして今は、



2009-05-31_13-03-50.jpg



オスマン亡命色落としの真っ最中。
「見張り特性55」とギリギリ交信スキルをげっちゅしたカーラ姐さんの交信成功率の低さを嘆きながら、一週間でオスマン交信を完了しましたよ。

ということでお知り合いのミナサマ、また再び周辺をお騒がせいたしますが、どうぞ良しなにです ペコリ(o_ _)o))
posted by ハイスロットル at 13:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 大航海時代Online | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりぃ〜
Posted by アシュリン at 2009年06月01日 13:47
そしてまたひとつの伝説が・・・
Posted by ロベルト本郷 at 2009年06月01日 19:45
ただいまっ なのですヽ(´▽`)/
Posted by はいすろて at 2009年06月02日 21:09
ラパヌイクエをしてるとたまに同海域に色付の人が。。。
Posted by フルーツオレ at 2009年06月03日 08:46
ガクガクガクガクガク
Posted by はいすろて at 2009年06月03日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。